咽頭ポリープ、咽頭がん


もし、声を良く出す仕事をしていて喉に異常を感じた時。
または、カラオケなどで歌っていて喉に異常を感じた時。

それは、咽頭ポリープが原因かもしれません。

咽頭ポリープとは、喉の炎症が発展して出来た良性の腫瘍のことをいいます。

もし、のどを酷使して、しかも、飲酒を好み、またはヘビースモーカーであり、のどに異常を感じ、高い声が出なくなったなどの症状があるときは、咽頭ポリープが原因かもしれません。

sponsored link


咽頭がんである可能性


ただ、のどに出来る腫瘍にも、良性腫瘍である、咽頭ポリープだけではなく、喫煙者に良くおこる、悪性腫瘍である、咽頭がんである可能性もあります。

悪性腫瘍である、咽頭がんの場合、喫煙者がなる可能性が、その患者数の9割以上を占め、かなり高くなっている、といえます。

良性の咽頭ポリープかと思っていたら、実際は悪性の咽頭がんだった、という例があるくらい、症状としては、両者似通っておりますので、先述のような症状をのどに感じたときは、すぐに医院・病院へ行き、検査を受けた方が良いでしょう。

とは言え、癌である可能性はそこまで高くはありませんので、必要以上に怖がる必要はありません。あなたにできるベストの対応は、きちんと検査を受けるということです。

sponsored link



このページのトップへ戻る


当サイトへのお問い合わせはメールにて以下までお願いいたします。

nodojiten☆gmail.com

※上記アドレスの『☆』を『@』に変更してください。

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

copyright©2009-2010  【喉の痛み辞典】-のどの痛みの原因と対処法  All Rights Reserved